女性の大敵、冷え性
冷え性にも、さまざまな種類がありますが、みなさんは大丈夫ですか?

寒い冬はもちろん、夏になってもクーラーなどで手足が冷えて、
体調はすぐに崩れてしまいます。
今日はそんな「冷え性」について、見てみましょう。

冷え性への対策を立てるためには、
冷え性がどのようなしくみで起こっているのかを知っておくことが、大切です。

まず、私たちヒトは恒温動物であり、外気が多少変化しても、体温を一定に保てるよう調整します。
この体温調整の働きが上手くいかなくなると、体の各所に冷えの症状が現れます。

体温調整が上手くいかなくなるのは、「皮膚神経」「自律神経」「血流」が主な原因と考えられます。
「皮膚神経」には、外気が暑いのか寒いのかを感知する役割と、外気から体を守る役割があり、
クーラーのきいた部屋にいると、外気との温度差で皮膚神経が麻痺しだして、
暑さや寒さを、きちんと感じることができなくなってしまうようです。

外気の温度を感じられなくなれば、体は自身の体温をどう調整していいのかが分かりません。


「自律神経」は、心臓の動きや発汗など、自身が意識的に動かせない身体活動をコントロールしています。
自律神経には、体を活動状態にさせる交感神経と、休養状態にさせる副交感神経があるのですが、
そのバランスが崩れると上手く体温を調整できなくなります。
睡眠不足などの生活リズムの乱れや精神的なストレスも、自律神経の働きを弱めると言われています。

座りっぱなし、または立ちっぱなしの仕事をしている場合、「血流」の悪さも冷えを引き起こします。

せっかく体が血液を温めても、末端まで運ぶことができない状態になっているからです。

日常の冷え性対策として重要なことは、
・クーラーやヒーターなどの機器に頼らない
・生活リズムを整える

ことでしょう。

冷えは万病の元、と言いますし、
正しい冷え性対策で、健康に過ごしたいものですね。

恐怖です・・・骨盤の歪み!!
現在の症状、猫背(筋金入りの 笑)・肩こり・腰痛・頭痛・めまいなどなど。。。
これはまさしく、骨盤の歪みのせいなのでは(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

恐る恐る調べてみれば!!!こんなにも体に影響を及ぼしているのか!?とゆうぐらいビックリ。
・顔がゆがむ
・下半身太り
・便秘
・むくみ
・冷え性
・O脚、X脚
・反り腰、猫背
・肩こり、腰痛
・神経痛、関節痛
・頭痛、めまい
・生理痛、不妊
・睡眠障害
・自律神経失調症
・更年期障害
こぉーんなに。。。
骨盤の歪み、恐るべし!!早く直さねば!!!

どーやって治すのか。整体師のところへ通う、たかの友梨ビューティークリニックへ通う、自分で気をつける・・・
自分で気をつけるて言っても、やれる事は限られてますが 笑
日々の努力が大事なんですよね。

まず、寝るときの姿勢!!!
夜中に寝返りをして横向きやうつ伏せになってしまう方も居られるでしょう。横向きやうつ伏せは骨盤をゆがませ、肩こりや寝違えの原因にもなるそうです。正しく寝ていても寝返りはしますが、あまり頻繁に寝返りをするようなら寝心地が悪いということのようです。
(ワタシ、ひたすらうつ伏せ寝・・・改善しなきゃ☆)

続いて、立ち方・座り方!!!
コレは、よく聞く話ですよね。良い立ち方とされているのは、かかとを付けてまっすぐ立ち、つま先を開く場合は30度程度までと言われています。
床に座る場合で一番良いのは正座です。背筋を伸ばして顎を引き姿勢をKEEP出来るように、最初は5分から!!!続けていきましょう。

先日、ワタシの足が過去最大に腫れ上がっていました。
見たこともない大きさに自分でもビックリ!!!

ちなみに、捻挫ではありません☆( ^ω^)☆
じゃーなぜなのか。。。
むくんでいるんです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
もはや他人の足なのでは・・・と思うぐらいひどかったです。

日頃の運動不足に加えて、加齢により代謝も落ちていく。。。。。
やっぱり酵素かなぁ~→酵素ダイエットドリンク

皆さん、知ってました?
むくみの原因って、老廃物がうまく排出出来ていない事や、塩分や水分の取り過ぎ、胃腸機能の低下等があるんですって!!
酵素を積極的に摂る事で、血液の循環が良くなり代謝も活性化されるため、摂取した水分がスムーズに排出されるようになるんだとか( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

酵素!!素晴らしい!!!
さっそくTRY♪♪♪

年々、疲れが溜まりやすくなってきませんか。

日本人は、生活のため、遊ぶため、欲しい物のために無理をしてでも働きますよね。
そして働き過ぎの日本人はストレスを多く溜め込んでしまいます。
ストレスや疲れを溜めることでどんどん代謝が悪くなり、冷えや便秘やさまざまな病気を引き起こしてしまいます。
冷え性や便秘はいろいろな恐い病気に繋がる事もあるそうです。
できれば早いうちに治しておきたいものです。

最近人気のある「酵素ドリンク」
これはダイエットだけでなく冷え性や便秘にも効果があるようです。
詳細→酵素ダイエットで人気なのは?

赤ちゃんは体内に充分な代謝酵素があるため大人に比べて体温が高く汗をかきやすいのですが、年齢を重ねるごとに代謝酵素が減ってきてしまいます。
代謝悪くなると血行が悪くなり身体が冷えてしまい、便秘がちになってしまうという悪循環を引き起こします。

酵素ドリンクには野菜や果物、野草など数十種類もの酵素が含まれているため、美容や健康にも良いとされています。
そして冷え性や便秘を治すことで肌の調子も良くなるのです。
働き過ぎの日本人にとって充分な栄養が必要ですので、酵素ドリンクで栄養補給をするのも良いかもしれませんね。

貧血とは、血液の中の赤血球が基準値よりも少ない状態のことです。
赤血球が少ないと、体内の細胞が酸欠状態になってしまうので、
いろいろな症状が体のあちこちであらわれてきてしまいます。
 
最近体調がなんだかすぐれないなぁ~っと思っているのなら
もしかすると貧血から来ているのかもしれません。
貧血が招く症状はこんなものがあります。
 
●疲れやすい
●だるい
●めまいがする
●動機や息切れがする
●口の端が切れる
●舌の表面のザラザラがつるつる
●爪が割れやすい
●枝毛や抜け毛が増える
●肌が乾燥する
●肩こりがある
●頭が重い
●顔色がよくない
 
と、まぁ結構ほんとうにいろいろあります。
単に鉄が不足しているだけの貧血であれば鉄を積極的に摂ればいいだけです。
ふだんの食事から積極的に意識して摂れれればいいのですが、
毎日となると難しいです。そんな時はサプリメントなどで
鉄を補給するのもよいでしょう。鉄を意識しすぎて、栄養が偏ってしまっては
本末転倒もいいところですので、バランスの良い食生活を心がけ
足りない栄養分はサプリメントで効果的に補充するのが一番理想的かもしれませんね。
 
ちなみにビタミンCと良質なタンパク質と組み合わせることで鉄の吸収は促進されます。
また鉄を多く含む食品にはレバーが代表的で有名ですが、そのほかにも
カツオのツナ缶や牡蠣、あさりにしじみ、ひじきなどもあります。
 
 


ハローワークで看護師求人を探さない理由

ナースではたらこ 看護師求人ってどうですか
看護師求人

最近では、IBS”過敏性腸症候群”という言葉も聞かれる位、お腹の具合に悩みを抱えている人が多いです。言われてみれば周りにも、今日はお腹の調子が悪い、という人が本当に多く、整腸剤を常備している人がたくさんいます。このIBSは便秘も軟便も両方を表します。これを謳ったお薬も様々見かけますよね。

軟便にせよ便秘にせよ、いずれの場合も大便が腸内に蓄積されています。これらの状態は腸内に負担がかかり、オナラの臭いも非常にキツくなります。このような便の異常は、ストレスが原因だったり運動不足だったり様々な体の良くない状態を体が表しているものです。どちらにしろ、痔という病気にも結び付きますからね。軟便と便秘というのは大便の形状や主な症状などは異なりますが、いずれにせよ腸内にとって非常に負担のかかる事態という点では同じといえます。結果をいえば、軟便も便秘も大腸内に様々な症状を併発させる原因の元です。

改善には食生活や生活習慣が大きくかかわりますが、最近ではビール酵母が注目を集めているようです。これは主には軟便の人向きですが、腸の環境整備は便の変化には大きな違いをもたらします。お医者さんや薬に頼るのが最も確実ではありますが、毎日続けられるサプリメントで改善を図るのも、時間がない人や忙しい人には大変オススメです。

カテゴリー

知恵袋